生きるのしんどい

双極性障害2型、急速交代型(*´・ω・`)b。罹患歴14年目。

自分なりに生きたほうが楽 2

前回の続き







そうして出ていった母の(前)旦那。
今月2日と本日4日に荷物をまとめ終わり、完全に出ていきました。

あとは離婚届を提出したら完了です。


母は今日までは8年間住んだ家にいますが、明日はいよいよ母も引っ越しです。私達夫婦と同じ屋根の下で暮らすことになりました。
それに離婚したいと言っていた半年前から、私達夫婦と暮らそうよ、と持ちかけていたのです。






引っ越してからは母には障害年金の申請を行ってもらいます。厚生年金の受給対象になるので、3級でなければ国民基礎年金より少し額が良くなりますし、3人とも収入があれば暮らしに心配はありません。なにより、病気が悪化している中で無理に働く必要がなくなります。



双極性障害でも働いていける人、やはり働くのが困難な人もいます。私は後者で、急速交代型であることが社会で継続的に働く事を大変阻害します。

じゃあ、年金だけで一人になったら生きていけるのか?といえばそうではなく、2級で1ヶ月6万5000円程度では暮らすのは厳しいものです。
やはり、自分にできるお金稼ぎの方法を探さなくてはなりません。



社会復帰したい気持ちはあります。
でも、大多数の働き方が私には出来ない。それなら、自分の働き方を探すなり、作る。
それしかないです。

母の(前)旦那は、大多数の働き方、そして会社内での役職と多い収入を求めていました。
でも、その働き方と求めるものは(前)旦那にはできなかったんです。キャパオーバー、やれるだけの体力も気力も足りない。

それならば方向転換すればよかったんです。頭の賢い人らしいですから、機転さえきけばいろいろうまく行ったと思います。
固執心は邪魔に感じます。何かを成し遂げたいときにうまく行かなかったら、別の方法を考え尽くせる頭の柔らかさって大事だと改めて思いました。




非常にもったいない生き方をしている(前)旦那。
とても好きにはなれませんが、少しかわいそうにも思います。いつか、生きていく中で光がさせばいいと祈るばかりです。





私は主人と母と、ビーグル一匹、母の飼い猫のスコティッシュフォールド一匹と仲良く暮らしていきたいです。


みんなが自分なりに生きていいし、もっと気楽に生きられるといいなあ。って、私は思ってます。




おわり