Change the fate

双極性障害2型、急速交代型(*´・ω・`)b。罹患歴15年目。

自分なりに生きたほうが楽 1

私のお母さん、結婚生活1年半で終了
まもなく離婚へ!


いやあ、母ちゃん。かわいそうな目に合ってたから母ちゃん救出するために実は3ヶ月前から頑張っていました。







私の母は私と同じ、双極性障害です。
そして、母の(前)旦那は難治性のうつです。
二人共、精神疾患を抱えていました。



母は通院しながら、自分に合う薬を今も模索中で。
だから、薬ががっちりハマるまでは躁鬱の波が大きく、なかなか仕事も行くのが大変な状況が続いていました。そうして、うつの波がキツイ時に仕事をやめることになりました。

(前)旦那は通院拒否をしており、うつがひどいにも関わらず、次から次へと仕事やそれにまつわる研修などを引き受けてしまいました。辛いから仕事をやめたい、と言っており、貯金も何百万かあるのだから辞めたらいい、と、母は促していたものの、貯金が減るのは嫌だ!!と、自分の状態を把握しないまま、無理矢理仕事をしていたのです。



(前)旦那は、行き過ぎた理想主義者でプライドも高く、こだわりもかなり強くてなかなか難しい性格をしています。
さらに、難治性うつの要素が入ってくるので最後の別れるころには、すぐキレる、母を罵る、具合が悪くても俺が働いてるんだからお前も働け!!俺の金は俺の金なんだ!シチューはビーフシチューで牛スネ肉じゃないと有り得ない!とか言ったり。昔に比べて、なかなかなクソ野郎になりはててしまいました。


母は、貧乏慣れしていてお金がないなら無いなりに暮らせてしまう人です。食べるものもこだわりもなく、なんでも美味しく食べちゃうし。それなりの暮らしに幸せを感じられるタイプの人間です。



最近の(前)旦那の言動には目に余るものがありました。

母がいつか引っ越しできたらいいね、と言えば俺がこんなに辛いのによくもそんなこと言うな!とキレる。母がうつで辛い時に、早く働け!と詰め寄る。
母が心臓が痛むから、と病院に行ってそのことを話せば、「どうせ、なんともなかったんでしょ?」と一蹴。

私なりの家族観からしたら、まずありえない事ばかりをやる人でした。生活費や緊急で必要なお金すら出し渋り、俺の給料は全部俺のものだと言うわけです。家族は支え合い、協力する姿勢がなきゃ成り立ちません。
俺のものは俺のものというスタンスで生きていくなら、一人で生きたほうが楽です。







私は娘として、母を大切にできない人はやっぱり嫌でした。私に対しても母の(前)旦那は、訳のわからない言動を取るようになっていたし、入院すべき状態になっているのは明らかでした。



母も日に日に、(前)旦那に対する不満が増えていきます。私は、一緒にいて楽しいと思える瞬間がないなら、辛いばかりなら別れてしまえばいい、と言ってました。
難治性うつだから、だけではなく元の性格的にかなり難しい人だし、母も双極性障害です。まずは自分を大切にしたほうがいいと、話しました。

ある日、母が働き始めるというので理由を聞いたら(前)旦那が俺の貯金が減るんだから働けと言われたから、具合悪いけど仕方なく…と話しました。
私は止めましたよ、だって具合悪いのに旦那の貯金のために働くって…なんか、家族うんぬんとかじゃなく、ただ単に(前)旦那のワガママじゃないですか。(前)旦那も働きたくなきゃ、働かなきゃいいんですよ。食い扶持くらいはこの国の制度ならしばらくなんとかなります。

具合悪い人に早く働け!とけしかけるのが、もうなんか、有り得ない。







まぁそうして時は来て、(前)旦那は、母に対してボロクソに罵倒して突然出ていきました。実家へ帰ったのです。



次回に続く