生きるのしんどい

双極性障害2型、急速交代型(*´・ω・`)b。罹患歴14年目。

頑張ったり我慢したらあかんタイプもいる

新しい布団に馴染めない。ねつき悪!!


皆さんこんばんは。意外と繊細なところもあるみたいで場所や物が変わると、そわそわ落ち着かないみたいです。





暇なので、自分のためにも最近やっとこさ分かったことを書き残すことにします。




タイトルのとおり、頑張ったり我慢したらあかんタイプっています。そう、私の事。



どのくらいなら頑張ってることになるのか、どのくらい我慢したら我慢したことになるのか?


その辺が自分自身で限界が分からなくて常に頑張り、常に我慢してしまうんですよねぇ。


私がよくやるのは、入社したてで緊張感とちゃんとしなきゃ!という真面目さが行き過ぎて、最初頑張りすぎて、すぐに限界がくるところですねぇ。
早ければ7日以内に限界が来て、ダウンします。






これは昔からそうで、絵を描くにしろ短い時間でガーッと!イメージを描きあげないと一生絵が完成しないんですよね。

前にコンクールに出すはずだった絵は、細かい絵を書いていたんで根気と集中力が長く続かないと描きあげられない絵だったんですが、やっぱ集中力ややる気、緊張感なんかは2日くらいしか続かなくて、結局絵は未完成のままになりました。描く気力が無くなっちゃったんですよ。




長年、様々な場面でスタートダッシュからの即瀕死になってきました。

ようやく、先の職場での出来事で自分はそんなに長いこと頑張ったり、我慢するのは向かないんだね!、と、認めてみることにしました🙋





我慢したり、頑張る姿って何か知らないけどいいことっていうか、美しいと思われるじゃないですか。
自分でもそう思ってた。

それに似たようなこと、他にもたくさんあると思います。



他人からそれがいいことで美しいと思われていようが、やっぱり私は私なんですよね。

今まで頑張りすぎだ、我慢しすぎなんだよって友達にも言われちゃいました。




こんなどうしようもない自分だって、分かってるからこそ、今までめちゃめちゃ頑張ってしまいました。
人より自分は、これはどうなの?とか。
比較しなきゃあいい話なんですがねぇ。




頑張るのも、我慢するのもやりたいときだけでいいや、なんとかなるさ。






今生きてるだけで、死なずになんとかやってきたんだから。

それだけで頑張ってるじゃん、って最近思います。





目標や、より自分が納得行く人生送るために、がむしゃらに頑張るのもありですけど‥

正直、今みたいにふわふわ生きてるのも好きです。
明日やりたいことを考えて、それをするのが今はいい。


明日はたこ焼き器でベビーカステラ作って旦那と食べる。明後日はかなり遅いけど、母と初詣に行く。
全部ワクワクしますねー🤗