生きるのしんどい

双極性障害2型、急速交代型(*´・ω・`)b。罹患歴14年目。

台風、雷、冬の寒さと強風

明日は台風だとテレビなんかでもずっと言われてますね。天気の悪い日はテーマパークで働いていたときのことを思い出します。


私のいた部署では基本的に通年屋外勤務でした。
夏の暑い日も、冬の寒い日も、台風でも強風でも、雪が降ってもひょうが降っても外にいなければなりませんでした。

一番辛かった日は真冬で大雨と強風の日。
体が冬の寒さと打ち付けられる雨と風で固まってしまうのです。手が固まって動かなくて、トイレに行くと制服のボタンやジッパーを外したりすることができなかったり、お客さんにパンフレットを渡すことすらままならなかったのを覚えています。
写真撮影を頼まれたときは、手が思うようにならなくて、お客さんのカメラを落としてしまいそうでひやひやしましたね。
今となっては頑張ってたなぁ、と思い出です。


そうそう、明日は仕事です。(*´・ω・`)b
今から仕事に行けるかどうかは敢えて考えないようにしています。自分を追い詰めて自爆してしまうためです。
人や会社がどうなのかを考えるより、今は自分を最優先に考えています。
それは社会人としては自覚が足りないことも分かっています。でも、今は自分自身が壊れないことのほうが社会人として存在することより大事だと思っています。