生きるのしんどい

双極性障害2型、急速交代型(*´・ω・`)b。罹患歴14年目。

障害者手帳を取得して良かったこと

ちょうど1年前に障害者手帳を取得しました。
等級は2級。精神疾患の罹患歴も長いし、入院も経験アリだし、日常生活に難ありとのことだったのでしょうね。

障害者手帳を取得したキッカケは、障害を隠して生きることが苦しかったからです。特に働く際は足枷でしかなくて。障害者雇用での勤務を視野に入れていました。
結果、障害者雇用で採用して頂きました。

他に良かった点は、バスの運賃が半額になることですかね(*・∀・*)東京都だと都営地下鉄が無料になるんですよね。羨ましい限り( ;∀;)

あと、はとバスの一部ツアーなんかが安くなります!バス会社によりますが高速バスなんかも半額になったり、安くなったり。

あとは各種公共施設やアミューズメント施設、水族館、動物園、美術館やプラネタリウム、ミュージアムが半額になったり。同伴者1名も安くなったりしますよね。
先日、スヌーピーミュージアムに休みの日に主人と行ったのですが手帳掲示で障害者本人のみ有料、同伴者無料で結果、1人1000円で入場させてくれました。スカイツリーも安く入れたりね。

障害は厄介で邪魔でしかないし辛いですけど、障害を発症し手帳を所持することで少し楽しみを頂いています。
お金があまりなくても気分転換がしやすいのはありがたいです。感謝感謝(*´∀`)